CONFIDENCE C1

ニュー・コンフィデンスのテクノロジーを2ウェイ・ブックシェルフのコンパクトな容積に凝縮した密度の高いモデルです。C2、C4と同じく、ドライバー・ユニットにはESOTAR2トゥイーターと17cmMSPコーン・ウーファーを採用。キャビネットからダンピング材を介して独立した堅牢なバッフルに取り付けています。しかもウーファーを上部に置いた倒立配置は、旧コンフィデンス・シリーズを継承したユニークなテクニック。キャビネットには入念な音響処理が施され、オプションのSTAND2にネジ止めすることで一体性の高い構成を実現することが可能です。レンジの広さとレスポンスの滑らかさはフロア型に引けを取りません。そこから生まれる音楽の実在感には、驚愕の二文字こそが相応しいと言えるでしょう。この音を、ニュー・コンフィデンスの精華と呼ぶのは決して誇張ではありません。

オーディオビジュアルのポータルサイト ファイル・ウェブに
CONFIDENCE C1のレポートが掲載されました。

商品一覧ページへ戻る