FOCUS 110 A 2012/12、生産完了

数々の受賞に輝くDynaudio MC15ハイエンド・マルチメディア・スピーカー

卓越したサウンドクオリティと多岐にわたる用途、アクティブ・スピーカーFocus110Aは、かつてない最高の多用途性を誇るDynaudioスピーカーです。
数々の受賞に輝くDynaudio MC15ハイエンド・マルチメディア・スピーカー。その成功をさらに盛り上げるのがDynaudioの最新アクティブ・スピーカー新Focus110A。これは上質のアクティブ・スピーカーの簡便性とDynaidioハイエンド・コンパクト・モニターの高度の精巧さを巧みに融合。
MC15はニアフィールド最適型で、デスクトップ用に理想的ですが、Focus110Aはこれとは異なり、通常のルーム用として、また真のオーディオファイル用途として最適。インテグレーテッド・パワーアンプを装着し、Dynaudioの先進的ドライバー・テクノロジーを具現した多目的用のFocus110Aは、ハイエンドAVやハイエンド・ミュージック・システム用として幅広い用途にピッタリのスピーカーです。

用途

独自のステレオ・アンプ内蔵したFocus110Aは、数多くの用途に対応、その範囲はより伝統的なハイエンド・システム・セットアップからコンパクト・オフィス、ベッドルーム、或いはドーミトリー(寄宿舎や寮など)用システムに及びます。伝統的なハイファイ・セットアップの場合、Focus110Aは在来型の2チャネル・プリアンプとの組合せによるステレオ・システムとしての利用、或いはプリアウトをフィーチャしたインテグレーテッド・アンプとの組合せによる利用が可能です。

Focus110Aを直接CDプレーヤー、(またはDVD/ブルーレイ・プレーヤー)、または任意のオーディオ・ソース(DACやデジタル・ラジオ、衛星放送レシーバーなど)でボリューム・コントロール付きのものとの組み合わせて必要最小限まで簡素化したハイファイシステムを構築できます。
Focus110Aはさらに、メディア・サーバーブリッジ・デバイス(例えば、Sonos,Roku,Squeeze boxなど)との組み合わせで理想的なスピーカーとなり、卓越した性能と柔軟性を楽しむことができます。
カスタム・インストレーションの場合は、Focus110Aはディストリビューテッド・オーディオ・システム・ゾーン内のスピーカーとして利用できます。
Focus110Aはサラウンド・サウンド・プロセッサーとの組合せで、或いは更にプリアウトをフィーチャした、ホームシアター・レシーバーのプロセッサーとの組合せによりマルチチャネル・システムで利用できます。
Focus110Aは良質のサウンド・カード装着のコンピューター、またはラップトップと接続すればハイエンド・マルチメディアスピーカーとして利用できます。
ポータブル・プレーヤーまたは、ipod(TM)のようなパーソナル・メディア・プレーヤーを直接Focus110Aに接続することにより、その演奏をハイエンド・オーディオの領域に取り込むことができます。
アクティブFocusは、ハイエンド・TVスピーカーとしても利用できます。ボリューム・コントロールド・オーディオ・アウト付きのフラット・スクリーンモニターにアクティブFocusを直接接続できるからです。
ハイ・クォリティ・サウンドが必要とされる商業用の分野でも、一体的利用が可能でしょう。強力で高解像度、しかも信じ難いほど柔軟性のあるFocus110Aモデルにとって応用の可能性は無限といってよいほどです。

テクノロジー

特殊コーティングしたソフト・ドーム・トゥイーターとMSP(ケイ酸マグネシウム・ポリマー)製のミッド/バスドライバー(振動板はユニークな特徴で際立っています)は高度のデュアル・アンプ・テクノロジーとあいまって、この独特の「アクディブ」スピーカーを形作っています。
アクティブ・スタジオ・モニターの開発に関するDynaudioの知識と経験は膨大ですが、これをふんだんに活用したFocusドライブ・ユニットは、アンプがドライバーにマッチするよう精密に調整されているのと同様、内蔵アンプにマッチするよう精密に調整されています。アクティブ・スピーカーの主要なメリットは、アンプとスピーカー間のインターフェイスと最適化することで得られる高効率ならびに、よりコンパクトなシステムを構成できることです。この最適デザインのコンセプトから究極のオーディオ・システムを生み出したからです。独自の理想的アンプを組み込んだ最高度のスピーカーがその成果、ベストの結果を得るため、Focus110Aの増幅機構では、パイアンプ・デザインを採用、50Wアンプ1本がミッド/バス・ドライバーを駆動、2本目の50Wアンプが各スピーカーのトゥイーターを駆動します。Focus110Aステレオ・セット・アンプの場合、これは200Wの最適アンプ出力に等しいからです。
Focus110Aは、はじめて耳にしただけでも、その音楽的成果に強い印象を受けます。ナチュラルなバランスのとれた、高解像度とダイナミックスが際立っています。

Frequency Response (+/- 3 dB) 45 Hz – 21 kHz
Input level for 85 dB SPL @1m 120 mV RMS
Power consumption Idle: 10 W / Max: 90 W
Amplifier power Tweeter: 50 W / Woofer: 50 W
Box Principle Bass reflex
Resonance frequency 54 Hz
Crossover Frequency 1300 Hz
Weight 8.5 kg / 18.7 lbs
Internal Cabinet Volume 7.5 liters
Dimensions (W x H x D) 173 x 305 x 322 mm / 6.8″ x 12,0″ x 12.7″

仕上げ:メイプル・ローズウッド・チェリー・ブラックアッシュ(リアルウッド仕上げ)、ブラックラッカー・ホワイトラッカー の全6仕上げからお選びいただけます。

製品はいずれも取り寄せになりますので、納期はお問い合わせください。

価格:オープン

商品一覧ページへ戻る